読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

#岡山ナイト について語るときに僕の語ること 鈴木 大貴

#岡山ナイト2016年7月10日 #岡山ナイト

 

岡山ナイトアドベントカレンダー

来る7月10日。あの伝説の岡山ナイトが帰ってくる。

 

 

こんばんわ、鈴木 大貴と申します。

 

 

アジェンダもコンテンツもないイベント」と聞いて人は疑問に思うだろう。

なぜそんな場所に集まるのかと。

集まるために、ただ集まる。そんな集まりは「空白」と言う他ない。でもそれは逆の言い方をすれば、空白を獲得するために集まっている、ということかもしれない。

いつしか僕らは常時ネット接続がもたらした関係性の網に囚われ、他人の目をいつも感じながら歩き、話に置いて行かれるまいと常にスマホで情報を摂取し、それが脳に刻まれる間もなく次のニュースがやってくる。

岡山ナイトはそんな日常に毒された我々の肉体と精神を開放し「空白」へ至る道筋を作るため、特別な薬物を参加者に配布し、ヤバイ方向にトリップする特殊な音楽を流しながら、参加者みな全裸で踊り狂うイベント、ではない。

開場に足を踏み入れ、見た者、聞いた者、感じた者だけがその価値を理解するのだ。

ちなみに僕は今のところ行く予定はない。

鈴木(@dkzks

 

 

camp-fire.jp

 

イベント登録はこちらから

svmeetup.connpass.com